非日常

再会

 アメリカから一時帰国のお友達を囲み、オランダ時代の友人で集まりました。

 オランダ時代は、皆普段着で会える御近所さんでしたが、今は関東各地に散らばっているので、集合は東京駅。

1img_1854
211img_1855


211img_1857

  KITTEでお昼をご一緒しました。
211img_1859

211img_1860_2
 あの頃、中学生だった子供達も、4月には社会人。
飾らずに、率直に話せるママたちは貴重な存在です。


|

Blue Moon

 今夜はブルームーン。 同じ月で二回目の満月をそう呼ぶそうです。 

 月の出に合わせてお散歩に行ったのに、それをすっかり忘れ、満月を見て「青くないんですけど」って思った私はバカバカ。


Img_0779

 once in a blue moon と言う英語の慣用句があります。
「稀なこと」、「めったにないこと」と言う意味だそう。  

  日本語にはないその表現がとても好きです。 

  「ブログを続けるのはきっと稀なこと」と思っていたのに、カメラをはじめたお陰で細々ではありますが、日々のことをアップ出来るのは、皆さんが見てくださるから。

Img_0786


 

 ありがとうございます。 

  ブルームーンの写真はお散歩中手持ちです。 東方向に出た月を電線に絡めて撮ってみました。 もっと電線を転がるみたいに撮りたいな。

|

音楽の花束

000000181


 昨年に引き続き、娘の幼稚園時代のママ友さんの歌とピアノのコンサートに伺いました。

   あちらこちらでボランティア活動もされているそうです。...
会場にいらっしゃるお客様もそんなつながりの方が多かったように思います。

  会場の皆さんで歌った、「夏の思い出」、「翼をください」。 皆さん思いっきり歌ってらして、素敵でした。 

|

今月二度目の神戸港

 今月二度目の神戸港でのお仕事です。

 やはり、車窓から大阪駅方向を見つめてしまいます。

1img_0312



  新神戸駅。 柵と電車の間がどうしてこんなに広くもうけられているのかちょっと不思議。
1img_0317

  新神戸駅は、山が迫っているでしょと前回教えて頂いたので、確認しましたよ。 本当に直ぐ山だ。

1img_0319

 三宮駅でモーニングをしてから港に向かいました。
横浜大桟橋で見ている客船をここでお迎えできるのは、旧友にあった気持ちにも似ています。

1img_0325


1img_0326


1img_0332

 お仕事も無事に終わり、前回同様「南京街」に向かいます。 

1img_0339


1img_0342


1img_0344
 家族へのお土産も買いました。

 同僚とお別れした後は、生田神社に向かいました。
ご朱印もしっかり頂きましたよ。

1img_0347

 震災で崩壊してしまい、再建されたので新しい感じがしますね。 

1img_0349

1img_0350


1img_0355

 次に訪れるのはいつかな。 
また当分来れない気がします。 

|

お土産

  素敵なお土産を頂くと、写真を撮るまで食べてはいけないような気がします。 

 やっと撮れました。

 こちらは京都のお土産。
手前に丸くなってるのは、輪ゴム。 

1img_01031


 開けてみてびっくり。

11img_01041


 東寺と京都の「京」。 やられました。

 お次は、ロンドンからのお土産。

1img_01052


  お紅茶とイースターエッグ。 
ノイハウスのチョコレートは昔よく食べましたが、日本ではお高くてなかなかお口に入りません。

1img_80712

 クマちゃんのハロッズの缶缶も可愛いし、ロンドンの黒タクシーの缶が欲しいなとつぶやいていたのを思い出し、買って来てくれました。

 11img_80682

 輪ゴムと缶は永久保存です。  
いつの可愛らしいのをありがとうございます。

|

Yokohama War Cemetery

 一度機会があれば慰霊に訪れたいと思っていた横浜戦没者墓地。

P522001012_2

 WWⅡ中に日本で命を落とされた英連邦戦死者を弔う墓地です。

P522000712

 イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、インド、パキスタン、カナダ。

 地域別に葬られています。 

P522000812

 一つ一つの墓碑には、亡くなられた兵士のお名前、所属部隊、亡くなられた年齢、ご遺族のメッセージも書かれています。




P522001212

 その年齢の多くが10代、20代。 辛いです。 

P522001512

 気持ちの良い晴天でも、墓石に添えて植えられた季節のお花が美しくても、驚くほど整備されていても、若くして異国で命を落とされた方の事を思うと、いたたまれない気持ちになります。

P522001412

 

P522001712

  納骨堂には日本で捕虜として命を落とされた英国連邦、アメリカ、オランダの方の骨壷が 納められ、お名前も壁に彫られていました。

P522002112


P522002312

 

 

P522002612


  戦争はいけません。

|

ゲーム

 アイスホッケーの応援に出掛けました。

Img_72241


 応援する人がいる撮影は楽しいです。

|

環水平アーク

 この日は盛りだくさんでした。

 三渓園からの帰り道、空に彩雲を発見。 
道に停めて撮影する勇気はなかったので、次の目的地YEGまで車を走らせました。

 Img_658011


 ほんの~り、空が色付いています。
夜のニュースでは、太陽の周りに暈も出ていたとその様子を伝えていました。 
撮影できなくて残念。

 到着したYEGはバラの季節と言うことで、今まで経験したことがないくらいの大賑わい。

 バラは満開を少し過ぎた感じでした。 
寂しいくらいの花付が好きな私には、little bit too much。 

 

Img_659311
 なので、バラは撮影せず、ジューンベリーを一枚。 

|

機種変しました

 使っていたスマホが2年半経ち、動きが鈍くなってきたので新しくしました。

Img_79661


 今回もアンドロイド。

 異なるメーカーのものなので戸惑っています。

|